勝手に堺市広報大使 旅と神社

国内の寺社や史跡巡りをした時のことや、生まれ育った堺市の紹介をしています。たまに過去に行った海外旅行の思い出話や海外の友人とのやりとり、私が実践した効果的な掃除方法なども載せています。カテゴリ別に分けていますのでよろしければ過去の記事もご覧ください(^^)

せっかくの連休なのに雨続きで残念ですが、運動がてら自転車に乗って堺市堺区にある大仙公園に行ってきました。

この日は日本庭園と堺市博物館へ。

関連記事


IMG_3074
堺市は千利休の生誕地ということもあり、茶の湯文化を推しています。

この庭園でも茶席に座って庭園の景色を見ながら、抹茶と和菓子をいただくことができます。

今回は雨が降り出しそうだったのでゆっくりせずに駆け足で見て回りました。
IMG_3075
写真からもかなり天気が悪いのが伝わってくるかと思います。

人もまばらというかほぼ無人でした。

大雨の予報が出ているのに出かける人はあまりいないでしょう。
IMG_3076
餌をもらえると思ったのか鯉が寄ってきました。
IMG_3077
畳の和室もあり、日本文化を感じられる場所です。

もうすぐ朝顔展が開催されるみたいで生育途中の朝顔がたくさん置かれていました。
IMG_3078
向こうに見えるのは日本庭園なのになぜか中国風の庭園。後で行ってみます。
IMG_3079
IMG_3080
IMG_3081
この橋の上ではよく撮影が行われていますが今日は誰もいませんでした。
IMG_3082
IMG_3083
大きなキノコが生えていました。
IMG_3084
IMG_3085
IMG_3086
中国風の庭園は園内に2か所ありました。

春秋戦国時代にもこんな庭園があったのかなと思いをはせました。
IMG_3087
高台になっているところもあり、こんな風に庭園を見下ろすこともできます。

奥に見える高い塔は慰霊の塔だった気がします。現在は中に入れなかったはずです。

小学生の時に遠足で来て、塔の近くでお弁当を食べた思い出があります。
IMG_3088
IMG_3089
小さな滝のようなものもありました。

池では鷺がのんびり羽を休めていました。
IMG_3091
幸い庭園にいる間は雨が降ってきませんでしたが、この後大雨に遭遇しずぶ濡れになりました。

傘は何の意味もありませんでした。

博物館のことはまた別の記事で書きます。

お読みいただきありがとうございました🌸

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット