勝手に堺市広報大使

地元・堺や奈良の史跡、古墳、神社仏閣をはじめとするおすすめスポットを紹介しています。奈良が大好きで明日香村、橿原市、桜井市、天理市の神社仏閣や史跡をよく訪れています。2022年12月~飛鳥応援大使に就任いたしました。飛鳥の魅力を多くの方に伝えていけるよう頑張っていきます!

勝手に堺市広報大使 イメージ画像
地元・堺と奈良など関西圏を中心とした神社仏閣情報をお伝えします。

更新情報

今回は堺市美原区にある黒姫山古墳を紹介します。堺市堺区の百舌鳥古墳群からは少し離れたところにあり、羽曳野市からの方が近いかもしれません。黒姫山古墳は東西114m、墳丘の高さ11mの周囲に濠が巡らされた前方後円墳です。造営された当時は墳丘の斜面に人間の頭ほどの大き
『堺市にある古墳の魅力を伝え隊・第15回 黒姫山古墳』の画像

今回は堺市美原区にある広国(廣国)神社に行ってきました。美原区はもともと美原「市」でしたが堺市が政令指定都市になった際に統合され、区となりました。田んぼや畑などのどかな風景の中に、飲食店や工場などが点在しています。広国押武金日命(安閑天皇)をご祭神とすること
『河内鋳物師発祥の地・広国神社』の画像

私は博物館にはよく行きますが美術館はめったに行きません。1年に1回行くか行かないかぐらいの頻度ですが、今回は今年最初で最後になるかもしれない美術鑑賞をしてきました。大阪市のあべのハルカス16階にある美術館で11月8日(日)まで開催されている『奇才展』。どんな展示か
『あべのハルカス『奇才展』鑑賞してきました』の画像

医食同源という言葉を聞いたことはありますか?日々の暮らしの中で美味しくて身体に良いものを取り入れることで、病気を予防したり治癒したりしようという考え方のことらしいです。野菜がたくさん摂れて健康的なランチを食べたいと思い、見つけたのが北浜にある『農家厨房』
『医食同源の飲茶ランチ・農家厨房 北浜店』の画像

今日は堺市堺区にある「船待神社」を紹介します。船待神社の由緒は延喜元年まで遡ります。菅原道真公が太宰府へ下る途中、この地に辿り着いたことが始まりです。道真公は船を待つ間、この地に祀られていた自身の遠い先祖である天穂日命(天照大御神の子供)の祠に参拝し、松の
『菅原道真公が船を待つ間に訪れた『船待神社』』の画像

週末に自転車で堺市堺区にある知人おすすめの「八六八ビル カフェ」に行ってきました。以前からたまにインスタで見かけておしゃれな雰囲気のお店なので気になっていました。私の家は大阪市寄りなのでまぁまぁの遠さでしたが、行ってみて良かったです。阪堺電軌阪堺線(通称・
『堺市堺区にある八六八ビル カフェのスコーンが絶品』の画像

この間仕事で天満橋に行くことがあったので、昼休みの時間を利用して大阪城公園に行ってきました。大阪城はかつて石山本願寺があった場所として知られていますが、本能寺の変の後に豊臣秀吉が大阪城を築きました。1615年の大阪夏の陣で豊臣秀吉が滅亡した後に、徳川氏は10年
『昼休みに大阪城に行ってきた話』の画像

大阪市中央区はカレー激戦区として知られていますが、今回は「大阪カレー百名店」にも選ばれた北浜にある「マダム・カリー」にお邪魔してきました。以前からよく前を通りかかっていて「食べログ カレー百名店」の文字が気になっていました。13時過ぎに行くと店内は空いてい
『大阪カレー百名店に選ばれたマダム・カリーのカレーが美味しかった』の画像

前回は都塚古墳の紹介をしましたが、石舞台古墳前でバスに乗って駅まで戻る途中にもう一か所だけ古墳に立ち寄りました。明日香村に来たら必ず立ち寄る場所でこれまでに10回以上訪れたことがある大好きな古墳『高松塚古墳』です。高松塚古墳は飛鳥歴史公園内にある小さな円墳
『奈良県高市郡明日香村 四神と星宿図壁画が発見された高松塚古墳』の画像

今日は奈良県明日香村にある都塚古墳を紹介します。都塚古墳は「金鳥塚古墳」とも呼ばれていて、毎年元旦に金鶏が鳴くという伝説で知られています。墳丘は一辺約30メートル、高さ約5メートルで形状は方墳あるいは円墳と推測されます。都塚古墳は田園風景の中に溶け込んでい
『奈良県高市郡・明日香村  金鶏伝説が残る都塚古墳』の画像

↑このページのトップヘ