これまで奈良県桜井市三輪に鎮座する大神神社には何度も訪れてきましたが、三輪山周辺には大神神社の末社がたくさん存在しています。今回は受験合格や就職祈願に訪れる人の多い『久延彦神社』をご紹介します。

これまでの大神神社関連の記事はこちらからお読みいただけます。


大神神社二の鳥居から向かって左の道を直進し、突き当たりを右に曲がると久延彦神社の参道が見えてきます。他にも狭井神社や檜原神社方面から久延彦神社方面への道が続いています。

IMG_0872
ここから竹林に囲まれた階段を上がっていくと、見晴らしの良い場所に本殿が建てられています。創建年代は不詳ですが、神代から鎮座しているそうです。

IMG_0873
ご祭神は田・土地・農業の神様『久延毘古命』で、世の中のことを何でも知っている神様として知られています。古事記では少彦名神が出現した際に誰もその名前を知らなかったのに対して、久延毘古命だけが唯一名前を知っていたそうです。

そういったエピソードから『知恵』の神様として古くから信仰されていて、受験合格や就職祈願に訪れる人が多いことで知られています。この日も学生さんを多く見かけました。

FullSizeRender
知識向上にもご利益があるとされているので、資格取得や自己啓発のための勉強などをしている方も参拝することでご利益をいただけるとのことです。

学問の神様と言えば天満宮に祀られている菅原道真の印象が強いですが、全てを知っている久延毘古命に願って勉学に励めば心強いのではないでしょうか。ただ願うだけではなく自分がどれだけ頑張るかというのも大事ですね。

拝殿
FullSizeRender
拝殿のお賽銭箱付近に知恵の霊鳥『知恵ふくろう』が置かれています。この時は時節柄もあり、触れられないよう扉が閉められていました。授与所ではふくろうの形のお守りを授かることができます。

IMG_0876
三輪山の遥拝所もあります。両脇に見えるのは受験合格や就職祈願の絵馬です。

IMG_0875
拝殿付近には展望台があり、一の鳥居や大和三山を見渡せます。ベンチもあるのでここで休憩するのもおすすめです。

IMG_0877

IMG_0878
大神神社にはたくさんの摂社があるので、ハイキングをしながら一つ一つ訪ねてみると自然との調和が感じられて元気をもらえます。コロナ禍では三輪山の登拝が中止になっていましたが、この間見てみたら再開されていました。また機会があれば久しぶりに登拝したいです。

久延彦神社の地図



よろしければ応援お願いいたします。

神社・お寺巡りランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村