2022年2月20日、山陰中央テレビ・神々とご縁の国しまねオンラインツアー事務局様主催の『神々とご縁の国しまねオンラインツアーグルメスポット編』に参加させていただきました。

参加するきっかけになったのは、たまたま目にしたSNS広告。島根にはこれまで3度訪れたことがありましたが、最後に訪れたのは7年程前になるのでけっこう前になります。コロナが落ち着いたらま多4訪れたいなと思っていたところだったので、まさにご縁があったのだと思います。

FullSizeRender
(画像お借りしました)

ツアーのゲストは平野レミさんで、多分ご自宅?からZOOMで参加されていました。ツアー内容は出雲・岩見・隠岐の地域の特色を紹介しつつ、特産品やグルメをレポーター(アナウンサー)の方が実食されたり、作り手の方から話を伺ったりといったものでした。

FullSizeRender
(画像お借りしました)

参加者もチャットで感想や質問を送ることができ、随時読み上げてくださったり質問にも答えていただけます。クイズなどもあり、ただ見ているだけではなく参加できる工夫がされていてその場にいるような体験ができました。

ツアーは無料で事前&事後にプレゼントまでいただけるというありがたいものでした。いただいた事前プレゼントをご紹介します。

FullSizeRender
島根の観光パンフレットやご縁箸、松江のお茶、ご縁の味わい一口饅頭、島根の温泉の入浴剤セットがツアー前に送られてきました。ツアーには実際にいただいたお菓子とお茶を楽しみながら参加しました。

IMG_0663
松江は茶の湯文化が発展した場所らしく、日本三大菓子処の1つとして知られているそうです。お饅頭はコーヒー味、抹茶味、芋味、いちごミルク味、獅子柚子味とそれぞれ違った味でとても美味しかったです。お茶も絶品でした。

IMG_0664
松江エリア紹介では和菓子職人さんによる芸術作品のような練り切りの紹介がありました。青山かまぼこ店で名物の『あご野焼き』というかまぼこを実際に焼くところも見せていただきました。お酒のおつまみに合いそうですごく美味しそうでした。

他にも出雲そばの名店『羽根屋』の割子そばが美味しそうで食べてみたくなりました。出雲大社を訪れた時は立ち寄りたいと思います。

FullSizeRender
(画像お借りしました)

これまで出雲、仁万、松江しか訪れたことがなかったので隠岐と岩見については初めて知りました。

隠岐はユネスコから世界ジオパークに認定されるぐらい自然豊かな島のようです。伊丹空港からも直行便が出ているそうです。紹介されていた隠岐牛が美味しそうだったので事後プレゼントで申し込みました。事後プレゼントは他に濁り酒と茶の湯セットがありました。

隠岐で採れた岩海苔が贅沢に使われたバクダンおにぎりも美味しそうでした。

FullSizeRender
石見の紹介で面白かったのは、石見神楽の実演。スサノオがヤマタノオロチを退治する場面で、大蛇が動く様子と独特のお囃子の音が面白くて見応えがありました。

津和野町に鎮座する太鼓谷稲荷も気になりました。最近別のところでも目にしたので縁があるのかもしれません。

石見のグルメも気になるものばかりでした。石見牛に赤天、まる姫ポーク、うずめ飯など。

家にいながら島根気分を味わえてとても充実した二時間でした。参加させていただき、素敵なお土産までいただいて感謝の気持ちでいっぱいです。

オンラインツアーに参加してすっかり島根県に行きたくなったので、年内にチャンスがあればいいなと思っています。


追記
アンケート回答者への事後プレゼントで隠岐牛をいただきました。今晩いただきます!ありがとうございました。

IMG_0706



お読みいただきありがとうございました。よろしければ応援お願いいたします。

神社・お寺巡りランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村