先日久しぶりに千早赤阪村に行ってきました。日本一小さな道の駅の近くには『スイセンの丘』と呼ばれる場所があり、毎年1月初旬~2月中旬頃にかけて約5万本の水仙が咲き乱れます。早いもので昨年末から咲いていたようです。

IMG_4590

IMG_4579
スイセンの丘より少し先に楠木正成の奉建塔があります。

この塔は楠木正成の没後600年を記念して昭和15年に建設されたもののようです。楠木正成は43歳の時に湊川で亡くなりました。神戸市内に鎮座する湊川神社(ご祭神が楠木正成)もゆかりの地として知られています。

FullSizeRender
ここからの眺めが良く、PLの塔やあべのハルカスも見えます。

IMG_4588
水仙を見た後は道の駅でランチを食べました。おなじみの棚田カレーです。棚田カレーも見るたびに少しずつ変化していて、今では棚田というより金剛山カレーといった感じになりました。お味は変わらずスパイスが効いていておいしいです。

FullSizeRender
他にもおむすびセットや卵かけごはんセットなどがあります。不定期で屋外に窯焼きピザのお店が開店していることもあります。



2階の休憩スペースからは大阪と奈良の山並みを見渡すことができます。山の名前も書かれているので分かりやすいです。岩橋山という山があることを初めて知りました。二上山よりも少し標高が高いみたいですね。

IMG_4593
道の駅駐車場の隣には楠木正成生誕地資料館があります。資料館には入ったことがありません。

IMG_4595

IMG_4594

IMG_4596
誕生地の敷地内に天皇陛下お手植えの楠が植わっています。けっこうな高さの木に成長していました。

この後、建水分神社へ初詣。


建水分神社は水分という地域に鎮座しており、水の神様や祓いの神様などが祀られています。

IMG_4601
階段は険しいですがその横になだらかなスロープもあります。

IMG_4602
境内がお正月仕様になっていました。写真は撮り忘れましたが、境内にある南木神社には楠木正成が祀られています。千早赤阪村には楠木正成ゆかりの地がいくつかあるので、村にお越しの際はぜひ色々巡ってみてください。

富田林方面に帰る途中、森屋に新しいお店ができているのを発見。

IMG_4577
『焼き菓子と喫茶モネモネ』というお店のようです。営業は木金土で、11時~18時オープン。

IMG_4578
お店に入ってみましたが小さなカフェでドーナツや焼き菓子も販売されているようです。

FullSizeRender
焼き菓子やパウンドケーキを購入しましたがどれも美味しかったです。身体に優しい素材で作られているそうです。

また春になったら村を訪れようと思います。村とは言っても富田林から車で20分程度で行くことのできる距離なので自然を感じに遊びに行ってみてください。




よろしければ応援お願いいたします。

神社・お寺巡りランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村