先週の日曜日にお友達と吉野山に桜を見に行ってきました。吉野山を訪れたのは3年ぶりになります。


山に登る前に吉野神宮に参拝してきたので今回はその様子をお伝えします。

IMG_4319
近鉄吉野神宮駅から駅前の大鳥居を抜けてなだらかな坂道を20分程上った先の吉野山・下千本に鎮座しています。午前8時30分~午後5時が拝観時間となっていました。

IMG_4320

IMG_4324
吉野神宮は1889年に明治天皇によって創建されました。日本の第96代天皇・後醍醐天皇がご祭神として祀られています。

後醍醐天皇は元弘の乱で鎌倉幕府を倒し建武新政を実施して間もないうちに、足利尊氏との戦いに敗れ吉野へ入り南朝政権を樹立しました。

その後尊氏の室町幕府が擁立した北朝との間で南北朝の内乱が勃発し、尊氏が征夷大将軍に就任した翌年に吉野で崩御したと伝えられています。

IMG_4321
本殿や拝殿は全て檜で造られています。先週の時点では奥千本以外のソメイヨシノはほとんど散ってしまっていましたが、入れ替わるようにあちこちで枝垂桜が咲いていました。吉野神宮でもご神木の枝垂桜が満開で綺麗でした。とても大きな木です。

IMG_4322
手水舎には花や鶴の折り紙が浮かべられていました。

授与所でいただけるお守りや御朱印は桜や兎があしらわれたものが多く、とても素敵なデザインでした。以前から参拝したいと思っていた神社だったので、2冊目の御朱印帳はこちらの吉野神宮のものにしました。

IMG_4326

IMG_4327
境内摂社3社には建武中興の巧臣7人が祀られています。授与所では吉野神宮の御朱印だけでなくこちらの摂社の御朱印もいただけます。

IMG_4328

IMG_4331
桜の季節だったので吉野山は人出が多かったですが、吉野神宮は参拝客が少なく静かな雰囲気の場所でした。

個人的にすごく好きな神社だったので、また折に触れて参拝したいと思います。





吉野神宮の地図




よろしければ応援お願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ