勝手に堺市広報大使

遺跡や神社めぐりが好きで、これまでに訪れた場所の記録や紹介記事を書いています。地元・堺のおすすめスポットも紹介しています。奈良が好きなので奈良によく出没します。

玄関は運の入り口!掃除して幸運を呼び込もう!

 

家を掃除する上で真っ先に初めてもらいたいのが玄関です。

良い気にとっても悪い気にとっても、
玄関は入り口となっています。

玄関を綺麗に保つことで
悪い気が家の中に入り込むのを防ぎ、
幸運を呼び込むことができます。

 

まず、ゴミやホコリを除去。
FullSizeRender


たたきは広く、清潔に

1. 箒でたたきのゴミやホコリを掃く

2.下駄箱を拭いてホコリを取る

3.たたきを水拭きする

4.余計なものは置かない

5.下駄箱の中身を見直す


たたきを水拭きする際には一つまみの塩をバケツに入れ、
塩水で拭き掃除するのもおすすめです。

塩には強い浄化作用があるため
玄関をお清めすることができます。


たたきには極力余計なものを
置かないようにしましょう。

たたきの面積は金運に比例すると言われているので、
広ければ広いほど良いです。

靴は出しっぱなしにせず
下駄箱にしまうようにしましょう。

下駄箱の中には炭を入れることで
湿気を取る効果があります。

紙は入り口から入ってきた悪い運を
吸い込んでしまう性質があるので、
古紙は玄関に置かないようにすることをおすすめします。

玄関マットは入ってきた
良くない気を吸い込む役割を果たしていますが、
汚れていると厄を溜め込んでいることになります。

洗濯や日干しをして汚れを除去し
清潔に保つことが大事です。

FullSizeRender



下駄箱の中身も一度見直してみると良いと思います。
履かなくなってそのまま入れっぱなしにしている靴や、
買ったもののサイズが合わなくて使用せずに置いてある靴…。

嫌な思い出が残っている靴も同様ですが、
古くなった靴には「厄」が染みついています。

1年以上履いていない靴は今後も履かない可能性が高いので、
リユースショップに持っていくか廃棄処分するようにすると
運気の停滞を防ぐことができます。

玄関は運の入り口という家の中でも重要な場所なので、
汚れた時に掃除するのではなく
普段から清浄な状態を保っておくことが望ましいです。

玄関掃除を一度に全部やるのが難しい場合は、
どこか一部分でも毎日継続して掃除することをおすすめします。

 

 

掃除が終わったら…


FullSizeRender


開運アクション

1.   花や観葉植物を置く

2.   干支の置物を置く

3.   龍の置物を置く or 龍の絵を飾る

風水ではどれか一つでも取り入れてみると開運効果が期待できると言われているそうです。

玄関に八角形の鏡を置くのも良いとされています。

注意すべきことは、玄関に鏡を置く場合は
入り口から向かって正面に置かないことです。

鏡が入ってきた良い気を跳ね返してしまいます。

金運・健康運を上げたい場合は入って左側に、
恋愛運の場合は右側に置くと良いみたいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット