前回の続きです。



IMG_2199
恋の道を抜けると縁結びにご利益のある「恋神社」があります。

歌人・額田王のお姉さんである鏡大王(かがみのおおきみ)が祀られています。FullSizeRender
鏡大王は藤原鎌足の妻となった人物で藤原不比等の生母でもあります。

女性として幸せな一生を送ったことから縁結びの神様とされているそうです。
IMG_2201
可愛い。
FullSizeRender
むすびの岩座(いわくら)。

触れながら願い事を祈願すると良いようです。

ちなみに奥に見えているのは縁切り神社です。

周囲で工事が行われていたのでこの日は訪れませんでした。

縁切りと縁結びがすぐ近くにあるので、悪縁を切り良縁を結びましょうということかもしれません。
IMG_2204
恋神社。後ろにも拝殿があり、前→後→前と三回祈願するのが作法のようです。

この恋神社は恋愛だけでなく人間関係においてあらゆる良縁を結んでくれるそうです。

談山神社に来られた際には訪れてみることをおすすめします。

私もここで良縁を祈願してきました。
IMG_2208
談山神社を出た後、お土産を買って多武峰のバス停まで山を下って帰りました。
IMG_2209
談山神社の南門。

談山神社は木々に囲まれてひっそりと落ち着いた雰囲気のある神社でした。

紅葉の時期はカメラを持った人が殺到するようですが、それ以外は比較的空いている気がします。

是非一度訪れてみてください。

お読みいただきありがとうございました🌸