お盆休みは連日ものすごい暑さでしたが、熱中症再発に気をつけながらお墓参りに行ってきました。

祖母のお墓は大阪で唯一の村・千早赤阪村にあります。

武将・楠木正成の生誕地であることと、大阪と奈良をまたぐ金剛山という山があることで少しだけ知られている静かでのどかな村です。
IMG_3319
産湯の井戸や慰霊塔、資料館など楠木正成所縁の地を中心とした観光スポットが村内に点在しています。
IMG_3333
坂道が多く夏は日陰がほとんどないので人気もまばらです。
IMG_3308
高台まで登るとワールド牧場が見えます。

ワールド牧場は太子町にある牧場で、馬や羊、山羊以外にも色々な動物がいます。

何を血迷ったのかイルカの飼育も始めたようですが、イルカが可哀想なので海に返してあげて欲しいです。

子供の頃はよく連れて行ってもらってましたが、大人になってからは一度しか訪れていません。

すぐ隣にゴルフ場と温泉と大きな土産物屋があります。

土産物屋で売られているものでおすすめは、河内ワインと牧場のチーズとソーセージです。
IMG_3310
そんな話はさておき、この日の千早赤阪村は猛暑で誰も歩いていませんでした。
FullSizeRender
千早赤阪村のマンホール。村の花がヤマユリで村の木がクスノキです。

太平記の村の文字の後ろは金剛山をイメージしているそうです。
IMG_3318
千早赤阪村にある道の駅はこじんまりとしていますが、村で採れた野菜が格安で売られていたり二階や屋外の休憩スペースでは食事をすることもできます。
IMG_3315
楠木正成資料館に隣接しています。広めの駐車場があります。
IMG_3316
背後に見えるのが資料館です。資料館の右手に楠木正成が身に着けていたとされる武具一式が展示されています。
IMG_3317
この日は野菜はほとんど売り切れていました。

冬は苺が売られていたり、外の窯で焼いたピザや豚汁を食べることができます。

夏は毎日ではありませんが桃パフェがあります。

私のおすすめは村の棚田をモチーフにした「棚田カレー」です。
IMG_3314
スパイスが効いていて美味しいです。辛すぎないちょうど良い辛さです。

自家製の梅を使った梅ソーダも美味しいのでおすすめです。
IMG_3313
カレー以外にもおにぎりやコロッケ、和菓子や洋菓子などが売られています。

富田林市にある「マメとコナ」というお店のクッキーが好きでたまに買っています。
FullSizeRender
毎週金曜日はパンの日らしく、たくさんのパンが並べられているようです。

また、道の駅では家で使用しない紙袋や色鉛筆・クレヨンなどを回収しています。

紙袋はお店で、色鉛筆類は村の子供たちが学校などで使用するそうです。

私も不要な紙袋を集めてたまに持って行っています。