勝手に堺市広報大使

遺跡や神社めぐりが好きで、これまでに訪れた場所の記録や紹介記事を書いています。地元・堺のおすすめスポットも紹介しています。奈良が好きなので奈良によく出没します。

久しぶりに墳活(古墳を見に行くことをそう呼ぶらしいです)してきました。

今回訪れたのは、堺市の世界遺産としても知られる仁徳天皇陵のすぐ近くにある永山古墳。

全長100mの前方後円墳です。5世紀に造営されたもののようです。
image
西側のくびれ部分には造り出しがあって、そこで祭祀が行われていたのでないかと推測されます。

東側のくびれ部には土手があり濠を渡って古墳側に行くことができるようになっていますが、残念ながら立ち入りは禁止されています。

埋葬者や副葬品は判明していませんが、1928年には前方部分から円筒埴輪が出土しています。

円筒埴輪はこれです↓
FullSizeRender
永山古墳の所在地:堺市堺区東永山園
最寄り駅:南海高野線/JR本線三国ヶ丘駅 (徒歩10分程度)
image
鷺が濠の中を歩いていました。近づいても逃げませんでした。

写真を撮ったけど白光りしてシルエットみたいになってしまいました。
image
近くまで来たので友達と今度行こうと思っている「にんにくラーメン一力」の場所を確認。

親切なSNSのフォロワーさんから教えてもらい、めちゃくちゃ気になっているお店です。

祝日だったからかめちゃくちゃ混んでいて、オープンして30分しか経っていないのに外に行列ができていました。

混むのは美味しい証拠だと思います。にんにくラーメン、早く食べてみたいです♪
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット