勝手に堺市広報大使 -神社や遺跡を巡る旅-

遺跡や神社めぐりが好きで、これまでに訪れた場所の記録や紹介記事を書いています。地元・堺のおすすめスポットも紹介しています。奈良が好きなので奈良によく出没します。

この間リモートワークの休憩時間中に訪れた定の山古墳。(2020年12月初旬)

その近く、西高野街道沿いの住宅街の中にひっそりと佇む古墳がありました。
IMG_4885

御廟表塚古墳はかつては前方後円墳(帆立貝型)の形をしていましたが、
現在は前方部分が消失して円墳のように見えます。

墳丘長約85m、後円部径約68m、高さ約8mの規模の古墳で後円部は2段構造になっています。

5世紀後半に築造されたものと見られます。

FullSizeRender

周囲には濠が巡らされていましたが、後円部を残して埋め立てられています。

濠の名残と思われる箇所がありました。窪みができています。

IMG_4888

埋葬施設や埋葬者、副葬品は判明していません。

百舌鳥古墳群からも離れたところにポツンとあるので、大王の墓ではないと思います。

小型の円筒埴輪は発掘されており、墳丘の斜面には葺石が施されていました。

定の山古墳と同じく、御廟表塚古墳も登れる古墳でした。

IMG_4887

高さがないので見晴らしは良くないですが、木々に囲まれた落ち着く空間です。

すぐ近くには筒井邸があり屋敷林の中に、樹齢800~1000年の巨大な楠木がありました。

IMG_4890

堺市指定保存樹林にも指定されているようです。

圧倒されるような大きさでした。

IMG_4893

精霊が宿っていそうな雰囲気があります。

IMG_4895

根元には大きな穴が開いており、何かいそうな気がしました。

筒井邸のことはよく分からないのですが、茅葺屋根の家がチラッと見えたのが気になりました。

家ではなくて倉庫なのかもしれません。

あまり知られていない場所かもしれませんが、静かでとても居心地が良い場所でした。


-アクセス情報-
所在地:大阪府堺市北区中百舌鳥町4丁
最寄駅:南海/大阪メトロ中百舌鳥駅または百舌鳥八幡駅から徒歩5分程
周辺スポット:定の山古墳、二サンザイ古墳百舌鳥八幡宮

FullSizeRender

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 堺情報へ
にほんブログ村

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット