和歌山県立博物館を出てランチを食べた後、友達と待ち合わせをしている時間までまだだいぶあったので和歌山城公園内を雨の中散歩しました。公園内に護国神社があることは知っていたんですが参拝したのは初めてでした。

こちらの護国神社では明治戊辰の役以後に戦争などで亡くなられた方の英霊が祀られているようです。

FullSizeRender
昭和20年夏にはアメリカ機による爆撃を受け社務所が消失しています。その後も社殿が不審火に遭い社殿が全焼するなど何かと起きていて、平成2年に再建され地鎮祭が執り行われたようです。

FullSizeRender
境内は誰もいなくて雨音だけが聞こえていました。人はいなかったんですが鳩はかなりいました。鳥居の上にとまっているのは全部鳩です。

FullSizeRender
神社までは長い参道があり、公園外からは距離が感じられました。賑やかで華やかな天守閣近辺とは打って変わり静かでひっそりとした空気が流れていました。

FullSizeRender

FullSizeRender
神社周辺には慰霊碑が並んでいます。和歌山県は第二次世界大戦終戦一か月前に大きな空襲を受けています。和歌山市、岩出市、紀の川市などが爆撃対象となったらしいです。和歌山城も爆撃により一時は焼失してしまったそうです。友ヶ島に砲台が築かれたことは紀伊水道付近を通過する爆撃機を打ち落とすためだったんでしょうか。ちなみに和歌山大空襲の後、米軍機は堺市に向かい爆撃を行いました。
和歌山大空襲の被災者に亡きジャニー喜多川さんがいることを知って驚きました。

その夜は友達とほぼ一年ぶりに居酒屋に行きました。コロナが流行してからは居酒屋なんて長いこと行ってなかったので久しぶりに行けて嬉しかったです。広々とした店内で空いていたのでゆっくり料理を楽しむことができました。焼き鳥が特に美味しかったです。予約&ご馳走してくれた友達に感謝!送り迎えまでしてもらったし、随分お世話になりました。

これで和歌山滞在記は終わりですが、最後に翌日和歌山城の桜を見に行ったのでその時の写真を。隣にある動物園にもまた行きました。

FullSizeRender

FullSizeRender

IMG_7038

IMG_7043
その後中華料理をテイクアウトして友達の家で一緒に食べました。何回行くねん!って感じですね。本当にお世話になりました。今度は私がおもてなしするので楽しみにしていてください。(見てくれてるか分からないけど)

かなり長くなってしまいましたが滞在記をお読みいただいた方、本当にありがとうございました。

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村