堺市役所横に知る人ぞ知るジョルノという複合商業施設がありましたが、長年ほとんどの店舗のシャッターが閉まっていて一時はかなり寂れていました。そんなジョルノが2021年4月にリニューアルオープンしまして、1階部分にはマクドナルドやミスタードーナツ、ラーメン屋、堺市の土産物屋などが入居していました。

IMG_8273
その中でも行列ができていてひと際目を引くお店がありました。(写真は少し空いた時に撮りました)
それが今回来店した『台湾カステラ 四季堂』です。台湾カステラは台湾で人気のおやつで台湾では『現烤蛋糕』と呼ばれています。卵をふんだんに使ったふわふわでしっとりした食感が特徴的なカステラです。

FullSizeRender
台湾カステラは伝統製法で90分かけてじっくり焼き上げられたものだそうです。化学添加物を使用せず、卵白から立てられたメレンゲのみでふわふわ感を演出しているとのこと。

IMG_8284
店頭では台湾カステラのほか、バスクチーズケーキ、エッグタルトなどが販売されていました。各種ミルクティーやスムージーなどの飲み物もありました。

台湾カステラ・プレーン ¥700
台湾カステラ・ココア ¥860
台湾カステラ・生クリーム ¥860
台湾カステラ・チーズ ¥860

エッグタルト2個入 ¥400
エッグタルト4個入 ¥770
エッグタルト6個入 ¥1100

バスクチーズケーキ小サイズ ¥330
バスクチーズケーキ大サイズ ¥660
※バスクチーズケーキ大はそれほど大きくなかったです。

ドリンクは各400~600円。上記は全て税込みです。

今回はお試しで台湾カステラ・プレーンを買って帰りました。

FullSizeRender
①そのまま ②レンジでチン ③トースターで焼く ④冷蔵庫で冷やすなどお好みのコンディションで食べると良いみたいです。私はそのままのふわふわ感を味わってみたかったので常温で食べてみました。

FullSizeRender
切り分ける段階から柔らかさが伝わってきました。シフォンケーキのような触感です。卵の優しい甘みがあって何もつけなくても美味しく召し上がれます。甘いものが苦手な人におすすめしたいスイーツです。日本の一般的なカステラよりも柔らかく、甘さ控えめ、卵感強めと言った感じです。

IMG_8293
結局焼くことも冷やすこともせずにそのまま全部食べてしまいましたが、常温で日持ちしそうなので固くなってきたら温めて食べると良いかもしれません。また近くに行った時に買って帰ります!


四季堂の地図



よろしければ応援お願いいたします。

神社・お寺巡りランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村