勝手に堺市広報大使

遺跡や神社めぐりが好きで、これまでに訪れた場所の記録や紹介記事を書いています。地元・堺のおすすめスポットも紹介しています。奈良が好きなので奈良によく出没します。

勝手に堺市広報大使 イメージ画像

古墳の魅力を伝え隊

堺市の仁徳天皇陵を含む百舌鳥古墳群が、古市古墳群とともに世界遺産に認定されたのは2019年7月のことです。それ以来、市によるプロモーション事業が活性化し冊子の発行や、ラッピングカーなどによる広告などが始まりました。仁徳天皇陵周辺にも団体観光客を見かけるようにな
『堺市にある古墳の魅力を伝え隊・第14回 長塚古墳 周辺には古墳型パンが売られているパン屋も』の画像

久しぶりに墳活(古墳を見に行くことをそう呼ぶらしいです)してきました。今回訪れたのは、堺市の世界遺産としても知られる仁徳天皇陵のすぐ近くにある永山古墳。全長100mの前方後円墳です。5世紀に造営されたもののようです。西側のくびれ部分には造り出しがあって、そこで祭
『堺市にある古墳の魅力を伝え隊・第13回 永山古墳』の画像

今回は大阪府堺市・大仙公園内にある古墳を紹介します。グワショウ坊古墳という一風変わった名前のついた円墳です。上空から見ると円形をしています。グワショウ坊古墳は百舌鳥古墳群で大安寺山古墳に次いで大きく、直径61mの規模の円墳です。周囲には濠が巡らされ、葺石や形
『グワショウ坊古墳と古墳のトレカ・もずふるカード』の画像

堺市には大小さまざまな古墳が存在しますが、以前紹介した仁徳天皇陵は全長486mという日本一の規模を誇ります。 古墳時代、これだけ大規模な墓を築造できる権力や支配力を持っていた人物は大王級の人物であったのではないかと考えられています。古墳の大きさが身分の高さや権
『仁徳天皇陵は倭の五王のお墓?』の画像

馬見丘陵公園内にはたくさんの古墳が点在していますが、今回は1600年前の姿が復元された登ることのできる古墳・ナガレ山古墳を紹介します。ナガレ山古墳の説明 (文化遺産オンラインから引用)この古墳は、奈良盆地の西を限る馬見丘陵の東支丘上に位置し、著名な馬見古墳群の中
『奈良・馬見丘陵公園内にある古墳・ナガレ山古墳』の画像

↑このページのトップヘ