勝手に堺市広報大使

遺跡や神社めぐりが好きで、これまでに訪れた場所の記録や紹介記事を書いています。地元・堺のおすすめスポットも紹介しています。奈良が好きなので奈良によく出没します。

勝手に堺市広報大使 イメージ画像

堺市の神社

立派な楼門が特徴的な菅原神社   十日戎で有名 菅原神社は室町時代に建立された由緒ある神社です。千年以上前に菅原道真が掘った木造が太宰府から堺の港に流れ着いたことが創建のきっかけとなりました。堺空襲など度重なる火災に遭っていますがその都度再建され、現在の姿
『学問の神様・菅原道真を祀る菅原神社』の画像

金岡神社は全国でも珍しい絵師を祀る神社金岡神社は堺市北区に位置する神社で、住吉三神・スサノオノミコトに加えて平安時代前期の絵師・巨勢金岡(こせのかなおか)を祀っています。絵師を神様として祀っている神社は全国でも珍しいのではないでしょうか。金岡神社という社名
『平安時代の画匠を祀る神社・金岡神社』の画像

百舌鳥八幡宮の起源と祭神百舌鳥八幡宮は百舌鳥古墳群エリアにある神社で、応神天皇が祀られています。配祀は神功天皇と仲哀天皇で、百舌鳥(もず)という社名は神功天皇が外征の帰途にこの地において天下泰平=万代(もず)を願ったことにより名付けられたそうです。 本殿が1726
『開運厄除の神様・百舌鳥八幡宮』の画像

方位除けの神様を祀る方違神社 方違神社は堺市堺区北三国ヶ丘町にある神社です。方違神社の起源は紀元前90年まで遡ります。古くから神道では北東と南西は鬼門とされてきましたが、やむを得ず悪い方角へ向かう際にはいったん別の方向に移動し、方違えをする習わしがありまし
『堺市にある方違神社は方位除けの神様』の画像

↑このページのトップヘ