勝手に堺市広報大使

地元・堺や奈良の史跡、古墳、神社仏閣をはじめとするおすすめスポットを紹介しています。奈良が大好きで明日香村、橿原市、桜井市、天理市の神社仏閣や史跡をよく訪れています。2022年12月~飛鳥応援大使に就任いたしました。飛鳥の魅力を多くの方に伝えていけるよう頑張っていきます!

勝手に堺市広報大使 イメージ画像
地元・堺と奈良など関西圏を中心とした神社仏閣情報をお伝えします。

奈良県の古墳

前回に引き続き、奈良県橿原市を訪れた時の話になります。宣化天皇陵を後にして、電動自転車に乗って川西町にある『新沢千塚古墳群公園』に向かいました。新沢千塚古墳群は橿原市南西部に広がる丘陵上に築造された約600基からなる群集墳です。そのうち約400基を公園内で見る
『【奈良県橿原市川西町】600基もの古墳群からなる『新沢千塚古墳群』』の画像

『Sunday treat』でラトビアの家庭料理風ランチを食べた後、新沢千塚古墳群公園に向かう道中古墳を見つけたので立ち寄りました。橿原市鳥屋町に位置する『宣化天皇陵(鳥屋ミサンザイ古墳)』は6世紀前半に築造された墳丘長138mの前方後円墳です。身狭桃花鳥坂上陵とも呼ばれ
『【奈良県橿原市鳥屋町】継体天皇の皇子・宣化天皇の陵墓とされる『宣化天皇陵(鳥屋ミサンザイ古墳)』』の画像

今回は卑弥呼のお墓説のある『箸墓古墳』東側に位置する『ホケノ山古墳』を紹介させていただきます。ホケノ山古墳は3世紀中頃に築造されたホタテ貝型の前方後円墳です。全長が約80m、後円部径約55m、前方部長約25mの規模を誇ります。当時は周濠が張り巡らされていたようです
『【奈良県桜井市箸中】纏向古墳群の1つ 石囲い木槨が確認された『ホケノ山古墳』』の画像

三輪山の摂社巡りをした後、以前にも訪れた『てのべたかだや』で休憩しました。素麺以外にもデザートやドリンクメニューがあるのでカフェ利用もできるお店です。時刻は午後3時頃。まだ日没まで時間があるので周辺を散策してみることにしました。ここから少し歩くと纏向(まき
『【奈良県桜井市箸中】卑弥呼のお墓説がある『箸中古墳』纏向古墳群の1つ』の画像

9月の過ごしやすいお天気の日に奈良県生駒郡斑鳩町に行ってきました。何年も前に法隆寺から法輪寺まで歩いたんですが、久しぶりにこの辺りを散策したくなって訪れました。王子駅バス停で龍田神社前で下車し、まずは藤ノ木古墳に向かいました。龍田神社は能楽・金剛流発祥の
『【生駒郡斑鳩町】法隆寺西部に位置する6世紀後半の古墳『藤ノ木古墳』』の画像

↑このページのトップヘ