勝手に堺市広報大使

地元・堺や奈良の史跡、古墳、神社仏閣をはじめとするおすすめスポットを紹介しています。奈良が大好きで明日香村、橿原市、桜井市、天理市の神社仏閣や史跡をよく訪れています。2022年12月~飛鳥応援大使に就任いたしました。飛鳥の魅力を多くの方に伝えていけるよう頑張っていきます!

勝手に堺市広報大使 イメージ画像
地元・堺と奈良など関西圏を中心とした神社仏閣情報をお伝えします。

明日香村

今日は奈良県明日香村にある都塚古墳を紹介します。都塚古墳は「金鳥塚古墳」とも呼ばれていて、毎年元旦に金鶏が鳴くという伝説で知られています。墳丘は一辺約30メートル、高さ約5メートルで形状は方墳あるいは円墳と推測されます。都塚古墳は田園風景の中に溶け込んでい
『奈良県高市郡・明日香村  金鶏伝説が残る都塚古墳』の画像

前回の続きです。談山神社に参拝した後、歩いて明日香村まで行ってみることにしました。明日香村はちょうど彼岸花の見頃でした。談山神社を出て右手に「ハイキングコース・4km」と書かれた表示があったので、県道を通らずに明日香村まで行ける道があるのかなと思っていまし
『奈良・多武峰→明日香村 県道を二時間歩いた話』の画像

明日香村完結編です。自転車で明日香村から壺阪山方面に向かって進んで行くと、道なりにキトラ古墳と四神の館があります。キトラ古墳は高松塚古墳が発見された後に、近所に似た形状の古墳らしきものがあるとの近隣住民の声によって発掘調査が始まったそうです。キトラ古墳は
『明日香村に行ってきた④ キトラ古墳と四神の館』の画像

前回に引き続き明日香村に行ってきた時の話になります。岡寺を出て向かったのは石舞台古墳。蘇我馬子のお墓という説が有力ではありますが定かではありません。石舞台古墳の大きな特徴は、墳丘がなく石室が剥きだしになっているところです。これは蘇我馬子の横暴さに反発し
『明日香村に行ってきた③ 石舞台古墳と酒船石、亀石』の画像

前回の続きでランチを食べた後に岡山の中腹にある厄除けで有名なお寺・岡寺に行きました。岡寺の紹介 (なら旅ネットから引用)天智天皇2年(633)、義淵僧正が草壁皇子の岡宮をもらい受け創建。当初、伽藍は別の場所にあった。岡宮をもらい受けたことから岡寺と呼ばれているが
『明日香村に行ってきた② 厄除けのお寺・岡寺』の画像

↑このページのトップヘ