勝手に堺市広報大使

地元・堺や奈良の史跡、古墳、神社仏閣をはじめとするおすすめスポットを紹介しています。奈良が大好きで明日香村、橿原市、桜井市、天理市の神社仏閣や史跡をよく訪れています。2022年12月~飛鳥応援大使に就任いたしました。飛鳥の魅力を多くの方に伝えていけるよう頑張っていきます!

勝手に堺市広報大使 イメージ画像
地元・堺と奈良など関西圏を中心とした神社仏閣情報をお伝えします。

お寺

前回の続きで信貴山にある毘沙門天がご本尊のお寺『朝護孫子寺』に行ってきた時の話になります。以前、信貴山山頂にある蛇の神様が祀られた祠のような場所を訪れたので今回も行ってみることにしました。多宝塔の脇から『空鉢護法堂』につながる階段が伸びています。説明書き
『2022年は寅年、商売繁盛の神様・毘沙門天が祀られた『朝護孫子寺』に参拝してきました 後編』の画像

少し前になりますが、今年の1月に奈良県の信貴山中腹にある『朝護孫子寺』に行ってきました。こちらのお寺は知る人ぞ知る『寅』にまつわるお寺で、境内のいたるところに寅が置かれています。JR王子駅からバスで20分ちょっとで朝護孫子寺の駐車場に到着します。朝護孫子寺を訪
『2022年は寅年、商売繁盛の神様・毘沙門天が祀られた『朝護孫子寺』に参拝してきました 前編』の画像

去年、大阪市平野区平野本町にある面白いお寺に行ってきたのでその時のことを書きたいと思います。『全興寺(せんこうじ)』という真言宗のお寺なんですが、地獄から極楽浄土までの体験ができる不思議な場所になっています。子供から大人まで楽しめるような面白い仕掛けがたく
『地獄から極楽浄土までの体験ができるお寺『全興寺』【大阪市平野区平野本町】』の画像

前回に続いて奈良県の生駒山にある宝山寺を訪れた時の話です。本堂の背後に階段があり、奥の院までの道が続いています。緩やかな階段を登りながら、時折振り返って木々の合間から見える景色を楽しみました。多宝塔生駒山中腹にあるので、参道は木々に囲まれひんやりと涼しい
『商売の神様・聖天が祀られた『宝山寺』奥の院【生駒市門前町】後編』の画像

前回の続きで2021年の秋に生駒山中腹にある『宝山寺』を訪れた時の話になります。ケーブルカーの宝山寺駅で下車し、坂道を10分程歩いていくと石灯篭に囲まれた参道が見えてきました。この先に宝山寺の山門があります。この一の鳥居は石鳥居の中では日本一の高さだそうです。
『商売の神様・聖天が祀られた『宝山寺』生駒山からの見晴らしも楽しめるお寺【生駒市門前町】前編』の画像

↑このページのトップヘ