勝手に堺市広報大使

遺跡や神社めぐりが好きで、これまでに訪れた場所の記録や紹介記事を書いています。地元・堺のおすすめスポットも紹介しています。奈良が好きなので奈良によく出没します。

勝手に堺市広報大使 イメージ画像

奈良

前回の続きで奈良県葛城市にある二上山に登った時の話になります。近鉄二上神社口側から入山して、雄岳・雌岳を経由して當麻寺方面に抜けるルートで登りました。二上山には謀反の罪で命を落とした天武天皇の息子・大津皇子のお墓があることで知られています。また、二上山は
『【葛城市加守】二上山に登った話 前編 天武天皇皇子・大津皇子のお墓と雄岳山頂』の画像

奈良市散歩編、最後は平城京跡を訪れた時の話です。訪れるのは二度目で、以前は確か朱雀門が復元されてすぐの時に地元の友達に案内してもらった思い出があります。その時は近鉄西大寺駅からレンタサイクルで向かったんですが、今回は近鉄新大宮駅から徒歩で訪れました。地図
『西暦710年 奈良時代に都が栄えていた『平城京跡歴史公園』』の画像

今回は春日大社に参拝した後、若草山に登った時の話になります。若草山には山麓ゲートがありそこから入山できますが、開門時期が3月第3土曜~12月第2土曜までとなっています。今回訪れたのは時期外だったのでもう一つの春日山遊歩道ルートで山頂まで登りました。春日山遊歩道
『山焼きで有名な若草山に登った話  山頂には鶯塚古墳も』の画像

前回・前々回に続いて奈良市を散策した時の話になります。興福寺脇の坂道を登って春日大社一の鳥居をくぐると、春日原始林に囲まれた長い参道が続きます。夕方訪れたので人もまばらで静かでした。春日大社は全国数千か所ある春日神社の総本社で、ユネスコ世界遺産にも登録さ
『春日神社の総本社『春日大社』に数年ぶりの参拝』の画像

前回に続いてJR/近鉄奈良駅から徒歩圏内、やすらぎの道沿いにある『漢國神社(林神社)』をご紹介します。漢國(かんごう)神社は593年に創建された神社で、奈良市漢国町に鎮座しています。鳥居前の石柱に『饅頭の祖神』と書かれている通り、饅頭と関わりの深い神社です。鳥居を
『饅頭の始まりの場所『漢國神社(林神社)』全国の菓子業者が集まる饅頭まつりが開催』の画像

↑このページのトップヘ