勝手に堺市広報大使

遺跡や神社めぐりが好きで、これまでに訪れた場所の記録や紹介記事を書いています。地元・堺のおすすめスポットも紹介しています。奈良が好きなので奈良によく出没します。

タグ:浄化

身体についた汚れや厄を払うには毎日お湯に浸かることが大事

忙しいとついシャワーで済ませてしまう日もあると思いますが、
できるだけ毎日入浴することをおすすめします。

お湯につかるだけで
身体に溜まった厄を取り払うことができます。

お湯に浸かって身体を温めると汗が出ます。

汗をかくことで、体内の毒素と
1日に溜まった悪い運気が排出されます。

私たちは知らず知らずのうちに他人から怒りや恨みを買っているので、
身体にはがまとわりついています。

お風呂は朝よりも夜に入ることをおすすめします。

寝ている間に新しい運気、良い運気を身体に取り込んでいるので、
入浴で厄を取り払わず良くない運気を流した状態で寝ることは
良い運気を吸い込む妨げにもなります。

お湯に最低でも10分は浸かるようにして
汗をかくようにすると良いみたいです。
トイレ

塩には発汗・殺菌・浄化・厄除け効果あり

バスソルトや天然の粗塩を少量入れて入浴するのもおすすめです。

塩には発汗を促進し、新陳代謝を促す効果や殺菌効果もあります。

また、古くからお清めに塩が用いられてきたように、
塩には浄化厄除けといった効果もあります。

悪いことや体調不良が続いている時、
塩を取り入れることで気持ちをリセットし、
負の連鎖を断ち切ることができます。

なお、食塩は天然塩ではないので使用は控えてください。

入浴する時は肩までしっかり浸かることをおすすめしますが、
難しい場合は半身浴でもかまいません。

タオルを濡らして肩に載せながら入力すると
血行が促進され全身の血液の循環が良くなり、
肩凝りの解消にもなるのでおすすめです。

濡らしたタオルで首の後ろを温めると、首の凝りを和らげる効果があります。

身体の中で足の裏、うなじ、耳やへそなど穴の部分は
特に厄がつきやすいと言われていますので
念入りに洗うことをおすすめします。

 
お風呂

温泉で大地のエネルギーを取り込む

温泉に浸かって汗を流すことは、
悪い運気を洗い流すだけでなく
大地のパワーを身体に取り入れることもできます。

吉方位の温泉に入ることや、
それぞれ取り入れたい運気を得ることのできる
泉質をもつ温泉を選ぶことで
より大きな効果を期待できます。

たとえば金運をアップしたい場合、
硫黄泉を選ぶと良いでしょう。

私は奈良が好きで年に何度も訪れていますが、
曽爾村にある曽爾高原源泉 お亀の湯がおすすめです。

源泉かけ流しの硫黄泉で、日帰りで温泉を楽しむことができます。

露天風呂からは、兜岳や鎧岳などの山々を眺めながら
ゆっくりとお湯に浸かることができます。

曽爾村では秋になると
高原にススキが広がる幻想的な光景が広がります。

近鉄名張駅から村へのバスが出ていますので
村で温泉やグルメ、景色を楽しんでみることをおすすめします。

 

以前、このブログで掃除の後にお香を焚くことをおすすめしましたが、
今回はお香のもつ効果についてお話したいと思います。

お香は飛鳥時代、
仏教の伝来とともに大陸から日本に伝わりました。

現タジキスタンにあたるパミール高原が発祥の地であり、
その後インドに伝播したのが始まりと言われています。

お香には空間を浄化するはたらきに加えて、
除湿悪臭の消臭効果もあり古くから用いられてきました。

 

お香の効果

空間の厄を払う

心身についた厄を払う

ストレスの緩和

安眠効果

 

お香を焚き良いにおいを発することで、
悪運が入ってこないようにすることができます。

悪い運気は悪臭を好むため、
お香で匂いを消すことが厄払いにつながります。

お香を焚く場所は、運の入り口となる玄関をはじめ
空気が淀みやすいトイレ寝室がおすすめです。

お香を焚いた時に空気の淀んだ空間では
煙がゆらめくことがあります。

もっとひどい時には
火が消えてしまうこともあります。

浄化の必要な空間ほど
燃焼時間が長くなるのも特徴です。

反対に、清浄な空間では
煙が真っ直ぐに立ち上ります。

お香を焚き始めてから煙が真っ直ぐに上るようになったら
浄化が完了した証になります。

浄化にはセージが良いとされていますが、
強い煙が出るのが特徴ですので使用には注意が必要です。

 

お香は一般的にはスティック状のものと、
コーンタイプのものがあります。

スティックタイプのものを使用する場合は
お香立てを準備した方が良いです。

お香立てと受け皿を用意すれば
誰でも簡単にお香を楽しむことができます。

お香を焚く際は窓を少し開けて
換気をしながら楽しむと良いと思います。

 

日本昔ながらの植物由来のお香には
以下のようなものがあります。

白檀…リラックス効果、免疫力アップ効果

乳香…漢方薬にも用いられる、免疫力アップ効果、不安状態の緩和

沈香…日本に初めて伝わったお香、線香にも使用されている

伽羅…癒し効果

 


百均などで売られている安物のお香は危険?


合成香料が使用されているお香の中には、
焚いた時にホルムアルデヒドという有害な成分が放出されるものもあります。

これはタバコの煙にも含まれる成分なので、
受動喫煙をしているのと同じ状態になり呼吸器系に悪影響を及ぼします。

お香を選ぶ際には安価すぎるものは避け、
植物由来の天然のものを選ぶようにしましょう。

 

 

お香には使用期限はあるの?

 

お香に使用期限はありませんが、
湿気のある場所や日射しの強い場所に置いておくと
変質してしまう場合があります。

また、古くなると香りが薄れてくるものもありますので、
長期間置いておかずに使用する方が良いと思います。

リビング編


リビングはゆっくりとくつろぐための空間です。

そこが汚れていたりモノで溢れかえっていると
「厄」が溜まり、運気が停滞してしまいます。

悪い気を溜め込まないためにも
こまめに掃除をして清浄な場所に保つことが大切です。

窓や机についた汚れ、
ソファー下に溜まったホコリなどは
すべて「厄」と考えられます。

掃除機をかけたり、
フローリングの床であれば水拭きをして
汚れを除去しましょう。

リビング

金属類・機械類に注意


テレビは金属である「金」の気と
プラスチックの「火」の気をまとうことから
場の気を乱してしまう性質があります。

緩和するためには、
テレビ上や画面についたホコリをこまめに取り除き
コードは絡めないようにしましょう。

コードを絡んだままにしておくと
人間関係に悪影響を与えてしまいます。

また、周辺に観葉植物を置くことでも
気の乱れを整えることができます。

植物など「木」「土」の気をもつものが
リビングには適しています。

スチール製の家具
恋愛運・家族運を停滞させると言われていますので
極力リビングには置かないようにするのが良いと思われます。

木製の家具がおすすめです。

 

掃除のやる気を起こさせるには
人を招くと良いようです。

リビングを清潔に保つことで
いつでも居心地の良い快適な空間にしましょう。

居心地の良い場所は
新たな良い運気を養ってくれます。 ベッド

寝室編


寝室は寝ている間に
身体に良い運気を取り込んでくれる大切な場です。

寝室が汚れていたり散らかっていたりすると、
心身に不調が出たり
良い運気を取り込めなくなってしまいます。

シーツや枕カバーは厄を吸い込みやすいので
こまめに洗濯することをおすすめします。

布団は日干しにすると
寝ている間に吸い込んだ厄を取り払うことができます。

ベッド下はホコリが溜まりやすいので
特に念入りに掃除することが大切です。

 


開運アクション

1. ドライフラワーではなく生花を飾る

 →ドライフラワーは風水では

   運気を枯らしてしまうと言われていますので
   おすすめできません。

 生花を飾ることで恋愛運に良い影響を与えることができます。  

 また、生花は部屋の悪い運気を吸い取ってくれるため、
 枯れてしまった花をそのまま放置しないようにしましょう。  

 花を生けた水も厄を吸い取って汚れているので
 こまめに取り替えるようにすると良いです。



2. スチール製ベッドに要注意!

スチールは良い運気を燃やしてしまうと言われています。

木製のベッドが望ましいですが、
スチール製のベッドを使用し続ける場合は
スチール部分を布で覆ったり
リボンをつけることで緩和することができるらしいです。
本当かな?

私はスチール製ベッドで寝ています。
ベッドはなかなか買い換えないしこれはどうしたらいいんでしょうね…。


風水を取り入れた掃除シリーズ、今回はキッチン編です。

食器類編

皆さんの家には食器はどれくらいありますか?

実際に使う分だけあれば整理整頓もラクだと思いますが、
何かの景品や引き出物でもらう機会が多い食器類は
気がつくと増え続けていませんか?

我が家がまさにその状態です。

食器類を見直す時にはまずヒビが入っていないか、欠けたりしていないかを見てみましょう。

風水では壊れものや長い間使っていないものには
厄がつくと考えられています。

形見やよほど貴重なものでない限りは
処分を検討してみることをおすすめします。

割れ物は一つまみの塩を振りかけてから
新聞紙などに包んで処分するのが良いとされています。

同様に食器類を処分する際には、
少し割ってから塩を振りかけて捨てると
家に厄がつきにくくなると言われていますので
是非取り入れてみてください。

景品やお買い得だからと
何となく手に入れてしまっておいた食器類はありませんか?

数年使用していないものは
今後も使用する可能性が低いです。

未使用品で処分するのが勿体ないと感じるなら、
リサイクルショップに持っていくのはいかがでしょうか?

掃除してる人

ちなみに私は一人暮らしを始める友人に譲りました。

使ってくれる人の元にいく方が
モノも幸せだと思います。

他にも気に入っていないものや
安物の食器類は運気の低下につながりますので
あわせて見直してみることをおすすめします。

食器や食器棚は土の気を持っているので
金運と深く結びついています。

パンパンに詰め込んだ状態では
金運が入ってくるスペースもありません。


必要分だけをすっきりと収納しスペースを空けておくと
金運アップに効果があると言われています。

ポイント

1. 壊れた食器類は処分

2. 不要な食器類を溜め込まない

3. 食器棚には使うものだけを入れスペースを残しておく

 
FullSizeRender

冷蔵庫編

冷蔵庫にはついつい食材を溜め込みがちですが、
冷蔵庫は「水」の気、食材は「金」の気を持っています。

水の気は金の影響を受けやすく、
金運とくに貯蓄運に大きく影響してきます。

冷蔵庫の中に古い食材を溜め込みすぎると
お金が溜まりにくくなると言われています。

冷蔵庫を見直す際には、

1. 賞味期限切れや古くなった食材が入っていないか

2. 中の棚の汚れをふき取る

3. 冷蔵庫の正面にはあまりメモなどを貼らないようにする

ことを念頭に置いてみてください。

古い食材や汚れは厄を意味するので
金運が大きく低下してしまいます。

また、冷蔵庫の扉にメモを貼ることによって
運の入る入口を塞いでしまっていることになります。

冷蔵庫の中身を週に1度は見直すようにし、
中を清潔に保つことと
新鮮な食材を入れることを意識しましょう。

ちなみにアイスクリームには賞味期限はありませんので、
長期間入れておいても問題ありません。

 掃除の神様

 

シンク編

風水では水回りを切りに保つことが
開運への第一歩とされています。

シンクの生ごみ入れや流しの蓋部分には
水垢や汚れがこびりつきやすく、
こまめに掃除することが大切です。

野菜の切れ端など生ごみも詰まりやすい場所ですが、
放っておくと匂いが発生するとともに
厄も溜まってしまいます。


ポイント

1. 食器洗い用スポンジは破れたり
汚れが洗っても取れない場合は取り替える

2. 水垢やカビはこまめに取り除く

3. 汚れた食器はすぐに洗ってしまう

4. シンクの近くに観葉植物を置くと◎

5. コンロの油汚れはその都度除去する


汚れた食器を放っておくと
水が汚れて厄が溜まりやすくなってしまいます。

食器は使用したら都度洗ってしまうことをおすすめします。

また、シンクは「水」の気が強く、
「火」の木を持つコンロが近くにあると気が乱れてしまいます。

シンクとコンロの間に観葉植物を置くことで
気の乱れを整えることができます。

 

 

キッチンは金運と大きくつながりがあるので、
キッチンを掃除して綺麗に保つことで
風水では金運アップが期待できるとされています。

簡単にできることなので是非試してみてください☺



玄関は運の入り口!掃除して幸運を呼び込もう!

 

家を掃除する上で真っ先に初めてもらいたいのが玄関です。

良い気にとっても悪い気にとっても、
玄関は入り口となっています。

玄関を綺麗に保つことで
悪い気が家の中に入り込むのを防ぎ、
幸運を呼び込むことができます。

 

まず、ゴミやホコリを除去。
FullSizeRender


たたきは広く、清潔に

1. 箒でたたきのゴミやホコリを掃く

2.下駄箱を拭いてホコリを取る

3.たたきを水拭きする

4.余計なものは置かない

5.下駄箱の中身を見直す


たたきを水拭きする際には一つまみの塩をバケツに入れ、
塩水で拭き掃除するのもおすすめです。

塩には強い浄化作用があるため
玄関をお清めすることができます。


たたきには極力余計なものを
置かないようにしましょう。

たたきの面積は金運に比例すると言われているので、
広ければ広いほど良いです。

靴は出しっぱなしにせず
下駄箱にしまうようにしましょう。

下駄箱の中には炭を入れることで
湿気を取る効果があります。

紙は入り口から入ってきた悪い運を
吸い込んでしまう性質があるので、
古紙は玄関に置かないようにすることをおすすめします。

玄関マットは入ってきた
良くない気を吸い込む役割を果たしていますが、
汚れていると厄を溜め込んでいることになります。

洗濯や日干しをして汚れを除去し
清潔に保つことが大事です。

FullSizeRender



下駄箱の中身も一度見直してみると良いと思います。
履かなくなってそのまま入れっぱなしにしている靴や、
買ったもののサイズが合わなくて使用せずに置いてある靴…。

嫌な思い出が残っている靴も同様ですが、
古くなった靴には「厄」が染みついています。

1年以上履いていない靴は今後も履かない可能性が高いので、
リユースショップに持っていくか廃棄処分するようにすると
運気の停滞を防ぐことができます。

玄関は運の入り口という家の中でも重要な場所なので、
汚れた時に掃除するのではなく
普段から清浄な状態を保っておくことが望ましいです。

玄関掃除を一度に全部やるのが難しい場合は、
どこか一部分でも毎日継続して掃除することをおすすめします。

 

 

掃除が終わったら…


FullSizeRender


開運アクション

1.   花や観葉植物を置く

2.   干支の置物を置く

3.   龍の置物を置く or 龍の絵を飾る

風水ではどれか一つでも取り入れてみると開運効果が期待できると言われているそうです。

玄関に八角形の鏡を置くのも良いとされています。

注意すべきことは、玄関に鏡を置く場合は
入り口から向かって正面に置かないことです。

鏡が入ってきた良い気を跳ね返してしまいます。

金運・健康運を上げたい場合は入って左側に、
恋愛運の場合は右側に置くと良いみたいです。

このページのトップヘ